ニートを追う藻野、伊東をも得ず。

「よー、藻野。プリント届けに来てやったぞ」 「ひゃあっ!?」 隣の家に住む幼馴染兼クラスメイトである藻野の部屋へ入ると、そこに彼女はいた。藻野は自室の中で、ラフな格好をした全身がすっぽりと納まるほどの大きな鏡と対面しており、何やらふにゃふにゃとしたポーズを決めていた。 (※この作品は『小説家になろう』にも投稿されています)


作者: あんぐろいど

ジャンル: 恋愛

タグ: 恋愛 ニート 日常 青春

ニートを追う藻野、伊東をも得ず。
前編
2019/09/17 12:10 に掲載
ふつつかな藻野ですが。
後編
2019/09/17 12:33 に掲載

レビュー一覧

まだ評価されていません

寄付

寄付をして作者を支援しましょう!